イントロダクション
INTRODUCTION

「この女、怖すぎてヤバい」
SNSで話題騒然!
第二回ホラーサスペンス大賞を受賞した原作「リカ」シリーズがドラマ化を経て、ついに映画化。幼い頃から愛に恵まれなかった雨宮リカは、夫像、結婚像、家庭像に少女のような憧れと純粋さを持つ、自称28歳の女性。そして運命の男性に出逢った時、彼女のピュアな愛情は炸裂し、手段を選ばない最恐の“純愛モンスター”と化していく。 “美しき魔性”高岡早紀が衝撃的なセリフと、誰もが目を奪われてしまう振り切った演技で、「リカ」ワールドに引き込んでいく。共演に、市原隼人、内田理央、佐々木希。恐怖、共感、そして可笑しさ⁉ 怒涛の展開が脳内を刺激する。

ストーリー
STORY

「欲しいのは・・・愛。それだけ。」
年齢、経歴、住所、すべてが偽り。
愛を追い求めるモンスター・リカが暗躍する、
ラブ・サイコ・スリラー
山中でスーツケースに入った死体が発見された。被害者の身元は、3年前、逃走犯の雨宮リカ(高岡早紀)に拉致され行方不明になっていた本間。警視庁捜査一課の奥山(市原隼人)は、潜伏中のリカをおびき寄せるため、偽名を使いマッチングアプリでリカを探し出すことに成功。次第に“純愛モンスター”リカにのめり込んでいく。「やっと会える、雨宮リカ」―捜査と共にリカにのめり込んでいく奥山を心配する婚約者の孝子(内田理央)は、同僚の尚美(佐々木希)と共に彼の部屋へと向かうのだが・・・・。

キャスト
CAST

高岡早紀 
Saki Takaoka
(雨宮リカ役 自称28歳)
1972年 12月3日生まれ、神奈川県出身。88年デビュー。その後、女優・歌手と長きにわたり活躍。主な出演作に、『忠臣蔵外伝 四谷怪談』(94/深作欣二監督)、『雪の華』(19/橋本光二郎監督)、『ファーストラブ』(21/堤幸彦監督)、オトナの土ドラ「リカ~リバース~」(21/THK)、「桜の塔」(21/EX)などがある。
市原隼人 
Hayato Ichihara
(奥山次郎役 警視庁捜査一課刑事)
1987年2月6日生まれ、神奈川出身。01年、『リリイ・シュシュのすべて』(岩井俊二監督)で初主演。主な出演作に、『偶然にも最悪な少年』(04/グー・スーヨン監督)、『劇場版 おいしい給食 Final Battle』(20/綾部真弥監督)、『ヤクザと家族 The Family』(21/藤井道人監督)、『太陽は動かない』(21/羽住英一郎監督)などがある。
内田理央 
Rio Uchida
(青木孝子役 警視庁捜査一課刑事)
1991年9月27日生まれ、東京都出身。14年、「仮面ライダードライブ」(ANN)で、本格的女優デビュー。主な出演作に「おっさんずラブ」(18/ANN)、『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』(19/瑠東東一郎監督)、「来世ではちゃんとします」(20/TX)などがある。
佐々木希 
Nozomi Sasaki
(梅本尚美役 警視庁捜査一課刑事)
1988年2月8日生まれ、秋田県出身。08年、『ハンサム★スーツ』(英勉監督)で女優デビュー。 主な出演作に『天使の恋』(09/寒竹ゆり監督)、『さいはてにて〜やさしい香りと待ちながら〜』(15/チアン・ショウチョン監督)、『デイジー・ラック』 (18/NHK)などがある。
マギー 
Magy
(戸田弘之役 警視庁捜査一課刑事・主任)
1972年5月12日生まれ、兵庫県出身。俳優、脚本家、演出家として活躍。主な出演作に、映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(18/柴山健次監督)、『AI崩壊』(20/入江悠監督)、『燃えよ剣』(21/ 10月公開予定/原田眞人監督)、ドラマ「知ってるワイフ」(21/CX)などがある。
尾美としのり 
Toshinori Omi
(長谷川浩二役 警視庁捜査一課刑事・係長)
1965年12月7日生まれ、東京都出身。78年『火の鳥』(市川崑監督)で映画デビュー。主な出演作に『飛んだカップル』(80/相米慎二監督)、『転校生』(82/大林宣彦監督)、『海辺の映画館—キネマの玉手箱』(20/大林宣彦監督)などのほか、連続テレビ小説「あまちゃん」(13/NHK)、「半径5メートル」(21/NHK)などがある。

スタッフ
STAFF

原作 五十嵐貴久
Profile »
監督 松木創
Profile »
主題歌アーティスト FAKY
Profile »
主題歌「99」
FAKY<rhythm zone>
Lyrics by Lil' Fang / gratia / Sorato / Ryo Ito
Music by gratia / Sorato / Ryo Ito
挿入歌「人形の家」
Lil’ Fang(from FAKY)<rhythm zone>
作詞:なかにし礼
作曲:川口真
編曲:Rockwell
原作 五十嵐貴久
1961年、東京都生まれ。成蹊大学文学部卒業。2001年『リカ』で第2回ホラーサスペンス大賞を受賞し、翌年デビュー。警察小説から恋愛小説、青春小説まで幅広くエンターテインメント小説を手掛ける。「パパとムスメの7日間」「リカ」「交渉人」その他映像化作品多数。
監督 松木創
1969年、北海道生まれ。共同テレビ所属。ドキュメンタリーからドラマまで幅広く手がける。『映画 中村勘三郎』(‘13)で監督を務める。演出を手がけたテレビドラマは「世にも奇妙な物語」(‘07~/CX) 「おわこんTV」('14/NHK芸術祭参加作品 ) 「カウンターのふたり」('12/BS12 ギャラクシー奨励賞・ATPグランプリ奨励賞) 「ラーメン大好き小泉さん」('15~/CX) 「プリンセス美智子さま物語」('19/CX) 「リカ」('19/東海テレビ) 「リカ~リバース~」('21/東海テレビ)など。
主題歌アーティスト FAKY
ルーツもスタイルも異なる最強の5人が集結したガールズ・ユニオン。世界のトップクリエイターを迎えたクリエイティブの高さと彼女達のパフォーマンス力は国内外から人気を集め「J-POP界のニュー・ウェーブ」として、“新しい強さ”を発信する。2016年に発売した『CANDY』はiTunes総合トップアルバムにおいて、アリアナ・グランデ、レディオヘッドに次ぐ3位を獲得。2017年に発表した『Surrender』は「Spotify」Viral Top 50チャートにて日米Top 10入りを果たした。
SCROLL TO TOP